タダモモの子育てお悩み相談室

子ども嫌いだったのになぜだか母親になりました。2015年生まれの娘の育児についてつづってます。

【体験レポ】ヨコハマ恐竜展2017のチケットを格安で手に入れたのでいってきたよ!

ヨコハマ恐竜展2017に行ってきました

<ようこそ恐竜はくぶつかんへ>シリーズの絵本で化石や恐竜にはまった2歳の恐竜女子を連れて、ヨコハマ恐竜展へ行ってきました。ギガ恐竜展と迷ったけれど、チケットが1,260円(当日券1,800円)で手に入ったのであっさりヨコハマ恐竜展に決定です。

チケットは事前入手おすすめ、オンラインチケットの列のほうが並んでた!

当日券1,800円。3歳未満無料です。当日買おうと思っていたのですが夫の福利厚生(ベネフィットステーション)でたまたま1,260円で販売しているのを見つけました。割引嬉しいv。加入している企業も多いと思いますので、チェックしてみてください。働いているとき、全然活用してなかったのを悔やまれます。

当日は、なんとオンライン(電子)チケットの列のほうが並んでいました。紙チケットの列はスムーズで、10時ちょうどに会場について並んでいたのは10人くらい。

幼児(2歳児)視点のみどころ

正直、娘の知っている恐竜は「アパトサウルス」ただ一つ。恐竜展にいる全ての恐竜がアパトサウルスだと思っているレベルです(;・∀・) 娘が楽しそうにしていたところに絞ってお伝えします。

タッチステーション

ティラノサウルストリケラトプス骨格標本の部屋の隅に化石を直接触れる<タッチステーション>がありますよ!前が見えなくても列があったら並ぶべし。

つば吐き恐竜ディロフォサウルス

この看板がみえてすぐの

f:id:tadamomo:20170810142607j:plain

この看板が見えてすぐの、この子だと思ってわくわくしていたのに違って、段差を超えた先にある展示でした。ちなみにこの段差にベビーカーの脚がとられて往生しました。

f:id:tadamomo:20170810142609j:plain

ジュラシックパークにも出てきたこの子↓(ディロフォサウルス)
f:id:tadamomo:20170811122518j:image

恐竜フォトスポット

ティラノサウルスと記念撮影。写真は1200円で販売。自分のカメラでも撮ってくれますよ。すごーく撮りたかったのですが待ち時間20分とのことで、諦めました。

キリノサウルスと写真が撮れる!座ったり乗ったりも!!こちらも並ぶとのことで断念。

恐竜FANランド内の休憩所脇にある恐竜。こちらは待ち時間0。2歳児にはこれで十分でした。

f:id:tadamomo:20170811150555j:plain

化石発掘広場

恐竜FANランドの有料アトラクションに混じった無料体験。砂場の中からティラノサウルスの骨を発掘!2歳児にかかればただの砂場になってしまいますが、楽しかった様子。砂ではなくてゴム製のチップなので、お洋服も汚れません!

f:id:tadamomo:20170811150037j:plain

化石埋蔵!?スタッフの方がちゃちゃっと。

巨大ガチャガチャ

そのままです。2メートルくらいありそうなガチャガチャ。中には恐竜が埋め込まれたゴムボールが。帰りはこれを握りしめてご機嫌でした。

f:id:tadamomo:20170811154301j:plain

幼児(2歳児)連れの注意点

逆走不可能

通路が狭い場所があり、人が多く、写真撮影の列等もあり身動きすら難しい所も。ベビーカーだと余計に動きにくいです。逆走は人に多大な迷惑をかけなければ不可能

トイレが出口付近までない……

トイレトレーニング完了後なので、トイレの有無は死活問題。本会場が終わり恐竜FUNランドの入り口までトイレがないので、入場前トイレ必須です。なんせ逆走出来ないから!再入場不可です。

ベビーカーで入場可!でも肩身が狭い……

ベビーカーの方、結構いらっしゃいましたが混雑しているので肩身が狭かったです。入場前に預けたかったのに置き場ががわからず。最終的には写真ばかり撮れないし、抱っこでベビーカーを押すという苦行に。

ベビーカー置き場は退場後に気付きました。チケット売り場、向かって左にありました。事前にチケットを買っていったから気付かなかったよ~。

やっぱりコワイ!途中退場しそうに……


ヨコハマ恐竜展2017内覧会/神奈川新聞(カナロコ)

これこれこれ!0:45!!恐竜が動くのは良かったのですが、骨格が動くのがアウトでした。後ずさりしながら見ていたものの「抱っこ」。以降、恐竜FANランドまで抱っこでしか移動してくれませんでしたorz。

有料アトラクションはほとんどが3歳から

<対決ディノニクス>というボール投げのアトラクションをやりたがった娘。しかし、3歳以上が対象でした。ホームページに見当たらないのですが、迷路は参加できたのですが、興味なし。有料アトラクションは400円だったので、節約できたと思えばホクホク笑。

もう一度リベンジしたいので混雑予想

ヨコハマ恐竜展の開催期間は、2017年7月15日(土)~9月3日(日)です。私は夏休み中のお盆休み直前というあまり良くないタイミングで行ってしまいました。ゆっくり見られなかったのでリベンジ計画中。

次回は平日の夏休み後!9月1日(金)狙ってます!!

まとめ

2歳児視点の見どころを書いていると<恐竜展じゃなくてもよかったんじゃないか>という疑問がふつふつとわいてきました。しかし、絵本から飛び出した恐竜たちが目の前にでででーんと現れて、小さな娘にはインパクト大。帰ってからもパンフレットを見ながら指さしながら喜んでいました。百聞は一見に如かず、忘れてしまうでしょうがきっと楽しい体験になったと思います。骨格が動かなければ!!!

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

娘のボキャブラリーに「ティラノサウルス」と「トリケラトプス」が加わりました!